スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「人生を楽に生きる方法」から見える自分探しの旅

プロフィールで暴走しているのは黒歴史ですが所詮自分の過去なのでいちいち変えない、めんどくさいも~ん

最近分かった事、こういう思考を繰り返せば繰り返すほど頭が固くなって論理的な考えしか出来なくなる

理系脳の文系とはこの事か…!

とりあえず真面目さを捨てたい、学校では真面目のかけらもないのにね~、なんで外へ出るとだめなんだろうか、人見知りだバカヤロー

んで本題

http://togetter.com/li/253673

まずこれを読んでいただきたい、これを読んでどういう風に感じただろうか

自分の感想としては
「確かにこれは一つの生き方だ、しかし他人との争いをさけようとする今の日本的な生き方が合う人がいるのではないか」
という感じ

人には個性がある、そしてそれぞれの個性にあった生き方があるから、ここに書いてある通りに生きるのが正解なわけがない。けれども、日本にいると個性が生かされないというのは同意。どうすれば自分の個性を生かせるか

そこでタイトルにつながるのです

自分探しの旅というのはいろいろな国の文化に触れてそこで自分の個性、自分が生かせる環境というのはなんなのかに気づく機会なのではないか。もし自分とすごくかみ合う国があったらその国にすめばいい。そうした方がもっともっと自分を出せていける。

だから自分探しの旅があるんじゃないか




なんて考えてたら用事があったためアイデアを生きたまま書く事が出来なかったから今日はなんか浅い文章になっちゃった…

アイデアは生きたままじゃないと本当に使えないよね~、はい今日は終わり~

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。