スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログの今更感がぱない

けどブログって自分の考えてることをまとめるのにはいいんですよ

今日もランニングは6時起きだったのと筋肉痛が若干のこってたんでやめときました(笑)

では今日は語りたい事が2つあります

まずせっかくTEDを見ているのだから感想を書こうよと

【すごいプレゼン】TEDを初めて見る人におすすめの10本

これの一番上のを今日は見ました!

デレク・シヴァーズ 「社会運動はどうやって起こすか」

一回目は英語字幕で二回目は日本語字幕で見ました~

とりあえずプレゼンについて

社会運動という大きな話題について3分間の面白いムービーを使いそのシステムを解明するというものでしたが3分という短い時間にも関わらず非常に深い内容で要点がまとまっていてとても印象に残るものでした

まさにこのブログと正反対!

そしてまさにプレゼンテーション!!!

分かりやすく説明出来る人が本当に理解出来ている人だとはよく言いますがすごく分かりやすくてこういう人のことを言うんだと深く感じました。


内容について

社会問題というのは二つの大きな要因がある

1つ目は馬鹿を行う人、周りから嘲笑を受けてもそれを行う勇気が必要

そして、2つ目は最初のフォロワー、ここがこのプレゼンでのメインで語られているところです

この最初のフォロワーがいることによって馬鹿な人がリーダーになる。そしてこの人がHow to followを示す事によってフォロワーを増やしていく

だからこそ最初のフォロワーが非常に重要だと

そしてリーダーはそれを理解して対等に最初のフォロワーを扱わなければならないと

やはり文にすると分かりにくいったらありゃしないですねw

とりあえずこの内容についてはもう頷くしかないですね、納得の一言です

これを受けて教訓としてどう行動に移していくべきかです

自分から動き出すのにはかなりの多くの勇気が必要、ならば馬鹿やっているような人に対してついていく、そして他の人が見習えるようなHow to followを示していく!

ではないでしょうか

言い換えると自分からが難しい人は一つハードルを下げてみる、そして最初のフォロワーになることでリーダーを近くで見れる→自分から動くときの参考になる

そして動けるようになる!!!

ここまでの視野を持って行動していきたいです

もう一つについてはまた次の記事で~って言って更新しなさそうwww
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。